おでかけ(山形県) 旅行

蔵王温泉の素敵なペンション!料理もおいしい!ぷうたろう

こんにちは!kパパです! 夏のおでかけは満喫されていますか!?

県民割が延長されたことで、近場の旅行を検討されている人も多いと思います。

でも正直、温泉旅館は県民割を使ってもちょっと高いですよね😅

そんな時には少しリーズナブルに「ペンション」を選択肢に入れてみてください!

今回は、山形蔵王温泉にある、リーズナブルでお料理もおいしい素敵なペンションを紹介します!



 

ペンション「ぷうたろう」


今回私達が選んだのは、山形の蔵王温泉にある「ペンション ぷうたろう」さんです!

 

楽天トラベルで ペンション ぷうたろうの宿泊プランをチェック

 
 

 

なんといっても魅力的な価格!

SNSを見ていると「県民割のおかげで、ほぼ無料で泊まれた!」というような投稿を見かけますが、自分で調べてみると

「そんな安く泊まれるところなんて、全然見つからない!」というのは正直なところではないでしょうか😅

1人や2人で泊まるようなビジネスホテルであれば、実質無料というのもありますが、ファミリーで泊まりに行くといえば温泉旅館。

温泉旅館は県民割のおかげでお客さんが多いということもあって、わりと強気の価格設定。県民割を使っても思ったほど安くならないというのが正直な本音ですよね。

 

「安く泊まれるなんてどこにもないなぁ…」と検索する中で、ひときわリーズナブルな価格を示していたのが、「ペンション ぷうたろう」さんでした。

大人2人、子供2人の家族4人、夕食朝食込の土曜の宿泊で2万円ちょっと。(県民割で割引後の価格)さらに県民割特典のクーポンが8000円分ついてくる…。

周辺の温泉旅館と比べて半額以下のお値段。とても気になります。

 

ペンションってどんなところなんだろう……。民宿のようにお家に宿泊する感じなのかな…?

初めての体験でちょっと緊張しましたが、せっかく県民割で安いのだからチャレンジしてみよう!

そんな気持ちで、泊まってみることにしました!

 

静かで落ち着いた雰囲気のペンション

緑がきれいなエントランスを入ると、小さめのフロントがあって、オーナーの奥様が迎えてくださいました。

とても落ち着いた上品な応対です。

チェックインの手続きをした後、お部屋へと移動します。

 

館内は思ったより広くて、普通にホテルのような雰囲気です。


 

私達のお部屋は和室8畳のお部屋です。

ちなみに1階和室の各部屋にはトイレはないので、廊下の共用トイレを使うことになります。

 

和室8畳のお部屋

お部屋の方はシンプルに和室8畳のお部屋です。

玄関を開けて洗面台スペースがあって、あとはすぐに和室のお部屋となります。

到着時ですでにお布団が敷いてある状態でした。

(部屋全体の写真を撮ってなくてちょっと見えにくくてすみません)

リーズナブルなので最低限の設備ではありますが、お布団がとてもフカフカで、むしろこのお値段の割には結構いいじゃんという印象です。

 
ちなみに、お部屋に冷房はなく扇風機のみで、暑くないかな?と心配でした😅
 でも蔵王温泉は標高が高いため、地上が最高気温35度のこの日でも蔵王温泉は最高でも30度程度で過ごしやすく、寝苦しいということもありませんでした。(翌日、ふもとに降りて、その気温差には驚きました)
 

日帰り温泉がすぐ近く!

ペンション ぷうたろうさんには大浴場があるのですが、残念ながら温泉ではありません。

しかし、蔵王温泉には日帰り温泉施設もたくさんありますので、温泉を楽しみたい方でも困ることはありません。

タオルはお部屋のタオルを持っていってOK。フロントにはタオルを入れるようにバックも用意してくださっています。


ぷうたろうさんから歩いて2分ぐらいのすぐ近くの場所に「新左衛門の湯」という日帰り温泉があります。

(ぷうたろうのフロントで新左衛門の湯の割引券をもらえます)


ここは新しめでとてもキレイな温泉です。

(温泉の撮影はできないので看板の写真を載せます)


露天風呂が広く、熱めとぬるめの2種類のお風呂があります。

露天風呂は庭園のようになっていて、入浴の合間にベンチに座って空の緑を眺める気持ちよさは格別の体験でした。

 

「新左衛門の湯」の他にも、源七露天の湯や蔵王大露天風呂という有名な日帰り温泉もありますし、リーズナブルな共同浴場などもあります。

 

夕食はフレンチ料理!

予約前に調べたとき、ペンションぷうたろうさんへのクチコミで「お料理の評判がとても良い」ということもあり、とても楽しみにしていました。

日帰り温泉から帰ってくると、ちょうど夕食の準備がされているころで、気分が高まります。


夕食開始の時間は6時半スタートとなっています。

準備ができるとお部屋に電話がかかってきてレストランへ移動します。


この日は満室となっていたこともあって、オーナーさんはとても忙しそうでした。

先に各テーブルともお子さまのお料理を出した後、大人の料理を出すという段取りでした。

こちらがお子さまセットです。

お子さまセット


お子さまとはいえ、よくあるお子さまランチとはまったく違う、本格的なハンバーグセット。

子供たちもおいしい!と喜んで食べていました。

 

続いて大人たちにはお楽しみのフレンチディナーです。

イカとムール貝のワイン蒸し

スズキのポワレ

牛フィレステーキ

デザート盛り合わせ

夕食の感想

お料理はウワサ通りの美味しさでした!

本格的なフレンチ料理を食べる機会がほとんどない私たちにとっては、貴重な体験となりました。

kpapa
おいしいフレンチ料理とワイン…最高です


ペンションということで、オーナーさんとお話しながらの夕食とかになるのかなとか勝手に想像していましたが、この日は満席でとてもそれどころではない感じでした😅

ドリンクメニュー


 

コンビニもすぐ近く

素敵なディナーを食べた後に、もうちょっと飲みたいなぁとなったら、近くにローソンがあります。

徒歩3分ほどです。


夜のペンションぷうたろうさん。


 

朝食はバイキング形式

翌朝の朝食。この日はバイキング形式でした。


大旅館ではないので、品数は多くはないですが、定番なものはしっかり揃っています。


地元のものを使ったおいしいお料理です。

ふっくらしたパンに自家製ジャムもおいしい。


6月後半だったのでさくらんぼもありました。

ヨーグルトにさくらんぼという贅沢な組み合わせ😁
自家製ジャムはさくらんぼのジャムとラフランスのジャムがありました。どちらもとても美味しい!


ジャムをヨーグルトに入れて食べるのも絶品でした。


 

感想 「家族で食べるフレンチ料理」という体験

正直言うとペンション ぷうたろうさんを見つけたきっかけは値段が安いからでした😅

(楽天トラベルで「安い順」に並べてヒットしたので)

しかし、実際に泊まってみたら「ペンションぷうたろうさんなら、割引なしでも泊まりたい!」と思える満足度でした。

蔵王はスキー場などアクティビティがたくさんあるので、価格重視でペンションを検討される方もいるかもしれませんが、ぷうたろうさんに宿泊されるなら絶対に食事付きでの宿泊がおすすめです!

 

なにより良かったのが、おいしいフレンチ料理です。

結婚してから夫婦でフレンチ料理を食べる機会というのはありませんでした。

子供たちを両親にあずけて、夫婦でレストランへ…というのもできなくはないですが、子供たちが大きくなってくると、「パパとママだけずるい!」と言われてしまいますよね😅

ペンションぷうたろうさんなら、夫婦でフレンチ料理とワインを楽しみつつ、子供たちもおいしいハンバーグで満足できる。

このような体験はなかなか他ではできない体験だと思います。


 

泉質バツグンの蔵王温泉を楽しんだ後に、フレンチ料理ディナー。

仙台から1時間で、このような素敵な休日を過ごせます。

(しかも今なら県民割で超安い!)

ぜひともまたリピートしたいと思える、素敵なお宿でした!


 

楽天トラベルで ペンション ぷうたろうの宿泊プランをチェック


 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kpapa

【子どもが思いっきり遊べる公園をたくさん知っています!】 仙台に住んでいる2児のパパ。休日は家族でおでかけ! 宮城・山形・福島、いろんなところに行きます!

-おでかけ(山形県), 旅行

© 2017 kパパの仙台おでかけ Powered by AFFINGER5