おでかけ(山形県) 食事(山形県・麺)

肉そば!広い公園!寒河江市へおでかけ!お土産にはさくらんぼ

こんにちはkパパです!

季節はさくらんぼシーズン!この時期はさくらんぼ狩りのために山形へ行く仙台市民の方も多いのではないでしょうか!?

(この時期はさくらんぼ狩りで国道48号線に渋滞が起きるほどですね🤣)

山形の魅力といえばさくらんぼだけではない!

さくらんぼと合わせておすすめの寒河江市のおでかけスポットを紹介したいと思います!


仙台から寒河江市へは高速道路で1時間!

今回のルートはこちら!



仙台から寒河江SAまで高速道路を利用し、寒河江SAスマートインター周辺のおすすめスポットを紹介します。

寒河江で遊んでお昼を食べた後は、ちょっと足を伸ばして朝日町へ。帰りは再び寒河江SAから仙台へ帰るルートです。

もちろん山形ですから、おみやげにさくらんぼを買って帰りましょう!

kpapa
さくらんぼは、家で冷たくして食べる方が私は好きです


 

 

1.広くて開放的!遊具もたくさん!最上川ふるさと総合公園

まず始めに紹介するのは、私が山形県で一番大好きな公園、最上川ふるさと公園です!

最上川ふるさと総合公園
 

アクセス

場所は、山形自動車道寒河江サービスエリアのスマートインターチェンジを降りてすぐの場所にあります。



kpapa
高速を降りてすぐなので、子供たちに「まだぁ?」と言われることもありません😂

広大な敷地と圧巻の眺めの良さ!まさに大自然!

最上川ふるさと総合公園は、アクセスの良さもさることながら、景観の良さも抜群!

最上川沿いの広大な土地に、遊歩道や自然園が整備された公園となっています。


kpapa
少し高いところに登ると、山形の山々を見渡せて、「ヤッホー」と思わず声を出したくなるような眺めです!


 

遊具がたくさん!

広いだけではなく、遊具がたくさんあるのもこの公園の魅力!


 


kpapa
他ではあまり見たことないような遊具がたくさんあるのも、わくわくしますね!



高台からのすべり台は青空とマッチしてSNS向け写真もおすすめです!


 

 

最上川ふるさと総合公園は何回も遊びに行っているお気に入りの公園です。過去の記事も合わせてぜひご覧ください!

最上川公園サムネイル
広々!絶景!遊具がたくさん!最上川ふるさと総合公園

続きを見る



 

最上川ふるさと総合公園の公式ウェブサイトはこちら

最上川ふるさと総合公園ウェブサイト

 

2.山形の夏といえばこれ!肉そば十三(じゅうぞう)

最上川ふるさと総合公園でたくさん遊んだ後は、山形の夏らしく「冷たい肉そば」を食べましょう!

寒河江市の人気店、肉そば十三さんへ!

肉そば十三外観

アクセス

最上川ふるさと総合公園や寒河江SAスマートインターチェンジから車で5分以内の、すぐ近くにあります!



駐車場は15台ほどです。

営業時間


11:00~15:00

17:00~19:00

定休日:月曜日

店内の雰囲気

お座敷席とカウンター席があります。


天かすと揚げそばのサービス。

kpapa
待っている間にちょっとつまめるのがあるのはうれしいですね


メニュー

店名の通り肉そばのお店なので、ざるそばよりも肉そばがおすすめです!

もちろん、ざるそばや板そばもあります!

肉そば 750円

げそ天そば 900円

たぬきそば 750円

もりそば 650円

げそ天もりそば 900円

メニュー
そして山形といえば、そば屋さんでも必ず中華そばがあります。

肉中華 750円

ざる中華 750円

メニュー
十三さんのお蕎麦は北海道と山形県産のそば粉を使った自家製麺とのことです。

 

冷たい肉そば(750円税込)

冷たい肉そば
私はもちろん定番の肉そばを注文!

冷たい肉中華(750円税込)

げぞ天もりそば 大盛(1000円税込)


ぶれちゃいました😥

肉そばと同じく、黒々とした麺となっています。

感想!

鰹節のお出汁が効いた、甘めのおつゆと鶏の油がバランスよく調和した、これぞ「山形の肉そば」なスープ!


麺は自家製麺ということで、コシのある食べごたえのあるおそばでおいしかったです!


 

3.山形にダチョウ!?朝日町オーストリッチ展示園

公園で遊んで、お昼も食べてひと段落した後は、ちょっと足を伸ばしてめずらしい場所へ行ってみましょう!

なんと、山形でダチョウを見られる場所があるんです!

アクセス

場所は寒河江サービスエリアから西の方へ車で20分ほど走った朝日町にあります!


料金

入場は無料です

たくさんのダチョウたちを間近で

実はダチョウの加工製品が町の特産品となっている朝日町。

ここでは、たくさんのダチョウを間近で見ることができます。


kpapa
動物園でもこんなに近くで見ることは出来ませんね!



触れるぐらい近くで見ることができます!

(あまり近づくと、パクってされちゃうので注意です😂)

 

凛々しいダチョウの姿


kpapa
ダチョウの姿は背も高くて足も細くてカッコいいですね


 


凛々しく、のしのしと歩く姿はいつまで見ても飽きません。


 

オーストリッチ展示園(山形県公式観光情報サイト)

 

4.温泉にまでりんご!? りんご温泉

朝日町の特産品は「りんご」

朝日町にある日帰り温泉にもりんごの名前がつけられています。


でも、ただ名前がついているだけではありません。本当に温泉にりんごが入っているんです😆

アクセス


入浴料


大人300円

子供200円

未就学児無料

温泉は珍しいニオイのする泉質

りんご温泉は、洗い場が5個ほどの小さな温泉です。

温泉は珍しく油っぽい系のニオイがあり、やや黄色系の色がついた温泉となっています。

kpapa
ニオイや色が強い方が温泉のパワーを感じますね


ちなみに内湯と露天風呂は別の棟となっています

(画像は過去に撮影したもの)

 

りんご温泉のウェブサイトはこちら

りんご温泉ウェブサイト

 

 

5.インター目の前で、おみやげにちょうどいい産直!アグリランド

遊んで、食べて、温泉に入って、山形を大満足しましたね!

仙台に帰る前におみやげを買って行きましょう!

アグリランドさがえ
 

アクセス

寒河江SAスマートインターチェンジのすぐ隣にあります。



kpapa
仙台に帰る前に買えるので、荷物が邪魔にならないのがいいですね!


 

商品豊富!夕方でも買えた!

移動中の荷物にならないように、帰る前に産直に行く我が家ですが、産直って夕方になると在庫がない……ということもよくありますよね。

アグリランドはお店が広いので商品が豊富!


もちろん午前中から行った方が在庫が多いのでしょうが、たっぷり遊んだ夕方に行っても、まだお目当てのさくらんぼを買うことができました!


kpapa
山形はフルーツ王国!夏はさくらんぼ・もも、秋はぶどうやリンゴ

アグリランドではたくさんのフルーツを気軽に購入できます!


 

 

 

6.まとめ

今回紹介したところは、寒河江SAスマートインターチェンジから気軽に行ける距離にある魅力的なスポットを紹介しました。


仙台から寒河江SAまでは車で1時間と気軽にドライブ感覚で行ける距離ながら、遊びも食もどちらも満喫できる、日帰りおでかけに最適な素晴らしいスポットです!

kpapa
大自然の中で遊んで食べて温泉に入って……

心がデトックスされる最高のおでかけでした!


 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kpapa

【子どもが思いっきり遊べる公園をたくさん知っています!】 仙台に住んでいる2児のパパ。休日は家族でおでかけ! 宮城・山形・福島、いろんなところに行きます!

-おでかけ(山形県), 食事(山形県・麺)

© 2017 kパパの仙台おでかけ Powered by AFFINGER5