トレンド

話題のアプリ「Clubhouse(クラブハウス)」とは

 

 

kpapa
こんにちはkpapaです。


 

最近では「Clubhouse(クラブハウス)」というアプリが注目を集めています。

 



 

「Clubhouse(クラブハウス)」ってどんなアプリ??

 

Clubhouseとは、音声版Twitterとも言われている音声だけでコミュニケーションを取るSNSアプリのことです。

 

米スタートアップのアルファ エクスプロレイションが、2020年3月に米国で提供を始めました

 

招待性にもかかわらず利用者は世界で200万人以上に達しており、日本では21年1月から利用者が大きく増えています

 

 

 

 

対応機種は?

現在のところ、「iOS」のみの対応となっています。

 

 

 

 

Clubhouse(クラブハウス)のメリットは?

上記の通り、招待できる人数が限られているため、比較的閉じられたコミュニティという安心感があります。

 

アプリを立ち上げると、「room」と呼ばれる音声会話の部屋がテーマ別にたくさんあります。

自分で部屋を立ち上げて友人と会話するだけでなく、

研究者、漫画家、ブロガー……様々な著名な方が会話している部屋を聞くこともできるのです!

 

さらに利用者は挙手ボタンを押して主宰者が承認すれば、話し手として会話に参加もできちゃいます

 

 

プレミアム感と、

有名人とファンが近づくことできること

が人気の理由です。

 

kpapa
まさに、SNSらしさだと思います。


 

 

 

招待を受けるには?

クラブハウスに参加するには、既に利用している人から招待コードを受け取る必要があります。

 

一人のユーザーが招待できるのは、なんと2人まで!

 

そのため非常に狭き門となっています。

 

利用者は招待したい人の電話番号を使って招待コードを送ります。

 

 

メルカリでは権利の売買は禁止事項

1月27日の午前頃にはメルカリでclubhouseの招待の権利が9000円前後で販売されていた模様です。

 

他のフリマアプリでは一時数万円にもなったという情報もあります。

 

しかしメルカリでは「サービスや権利など実態のない商品の売買」は禁止されていますので、くれぐれもご注意ください。

 

 

kpapa
くれぐれも詐欺にはご注意ください。


 

 

 

 

 

実際に利用した人の声

 


 


 


 

 

 

なぜこんなにも注目されている?

 

まだブームが始まったばかりなので私の推測ですが、

 

招待性という閉鎖された空間ということで、

「自分の知らないところで何かが起こっている」ということにより、

まだ入っていない人はとても悔しい思いをしますし、

すでに入っている人は優越感を得ることができます。

 

kpapa
特に日本人ならその傾向は強いのではないでしょうか笑


 

 

 

 

 

 

今後も音声コンテンツは伸びる!

 

clubhouseにまだ招待を受けることができていない方はとても悔しい思いをしているかと思います

 

これを機に音声コンテンツの世界に触れてみるのはいかがでしょうか。

 

 

今、聴くコンテンツの需要が増している

Bluetooth型ワイヤレスイヤホンが急速に普及しているのはみなさんも実感されていると思います。

 

快適性が上がっているので、中には一日中イヤホンをしているという方もいるのではないでしょうか。

 

その他、OKgoogleやアレクサなど、置き型スピーカーも普及しており、実は「聴くコンテンツ」の需要はますます伸びています。

 



 

 

音声コンテンツは作るのも簡単

コンテンツを制作するクリエイター側にとっても都合が良いです。
  • 仕事の都合で顔出しができない人でも気軽に制作できる
  • 高い編集技術を必要としない
  • 本業で忙しいひとでも隙間時間で配信できる
などのメリットから音声コンテンツを制作している人も増えています

 

kpapa
メジャーリーガーのダルビッシュ有選手の「ダルビッシュの言いたい放題」(stand.fm)も話題ですね


 

 



 

 

音声コンテンツ配信サイトの例

音声コンテンツを配信できるサービスをいくつか紹介したいと思います。

stand.fm 

REC

Voicy

 

その他、clubhouseについてのニュース記事

 

話題の音声SNS「Clubhouse」はなぜ人々の心を掴むのか--考えられる3つの理由(CNET Japan)

 

「Clubhouse(クラブハウス)」とは? 音声SNSが人気沸騰。アメリカではヘイトスピーチを懸念する声も(ハフポスト日本版)

 

招待コードが高値で売買…新SNS「クラブハウス」に登録者が殺到するワケ(現代ビジネス)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kpapa

【子どもが思いっきり遊べる公園をたくさん知っています!】 仙台に住んでいる2児のパパ。休日は家族でおでかけ! 宮城・山形・福島、いろんなところに行きます!

-トレンド

© 2017 kパパの仙台おでかけ Powered by AFFINGER5